安心・安全が暮らしの品質評価に

近年の住環境テーマは安心・安全です。

 

 

高齢化・核家族化による不安に加え、

 

犯罪は年々増加し、かつその凶悪性も増加しており、

 

人々の不安を募らせています。

 

 

 

そのため、住宅には安心な生活環境と

 

安全な設備が期待されています。

 

 

 

とくにオール電化では、

 

その利便性・制御性・操作性を活用した

 

安全システムの開発を要求されており

 

具体的な使命が求められています。

 

 

 

高齢化社会に対応した電気設備

 

セキュリティー対策の電気設備

 

介護システムの電気設備

 

保守性のよい電気機器

 

耐震性・耐火性のよい電気設備

 

信頼性の高い電気設備

 

情報通信設備による迅速な対応

 

 

 

 

PAGE TOP