塗膜の劣化サイクルと最適な塗り替え時期

我が家の劣化は現状どのくらい進んでいるのか?

どの時点でリフォームを検討するべきなのか?

今回は、塗膜の劣化の進み方を紹介させていただきます。

 

【安心】
十分耐候性がある

艶がある

太陽に当たると美しく発色している状態。

艶が落ちてくる

新築時の艶やかさはなくなっているが、防水効果はある。

【普通】
リフォーム検討時期

変色

色味が変わり、くすんだ印象をうけるようになる。

チョーキング

触ると白い粉がつく。防水効果が切れてきたサイン。

【劣化】
早急に対応するべき

ヒビ割れ

雨水が入り込んで、下地が傷んでくる。補修が必要。

剥がれ

外壁材自体が外部にさらされ、急激な劣化につながる。

 

上記を目安に一度確認してみてください。

見てもわからない場合は、私たちが確認させていただき、

最適な提案をいたします!

 

 

 

PAGE TOP