屋根+外壁セットで足場代を削減

リフォームは、本体の工事以外にも必要な費用があります。
それを節約するには、できるだけ工事をまとめて行うことがポイントです。

 

屋根+外壁リフォームで”消え物”の代金を節約

 

屋根リフォームには屋根そのものの工事の他に、足場組み立てと撤去工事費用が必要になります。

この費用は、何か形が残るものではないため、いわば”消え物”の代金です。屋根リフォームのためだけに支払うのはもったいない。

結局、屋根も外壁も新築時に同等グレードの塗料が使われているため、どちらもメンテナンスが必要な時期は同じ。”消え物”の代金を考えると、外壁と屋根のリフォームを一緒に行う方がお得ということになります。

 

【足場系リフォーム】

足場をかけたら徹底活用

”消え物”代を節約するため、足場絡みの工事はできるだけまとめて行うことが大切。屋根や外壁以外にも、足場が必要になる工事があるので確認しておきましょう。

 

・外壁の塗り替え、サイディング工事
・屋根の葺き替え、塗り替え(緩勾配の屋根は不要)
・雨樋交換
・破風や軒天の工事
・太陽光発電システムの取り付け
・高所の窓、雨戸の交換、取り付け
・高所の庇、霧除け工事
・そのほか高所の外壁を補修する工事が絡むものなど

 

 

PAGE TOP