太陽光発電Q&A⑯

Q28、設置前にチェックしておくことがありますか?

 

A、屋根の面積や形状、向きや角度、その他周辺の状況などを設置業者に提示して、発電量をシュミレートしてもらい、経済性を検討しましょう。

周辺の建物(空き地の将来の利用計画)や樹木の種類などを調べ、将来日陰の原因になるものがないか調査しておくことも重要です。

積雪は100㎝/年以下であることが望ましく、落下時の被害がないことを確認して下さい。

アンテナ、電柱、屋根にくる鳥の糞被害も発電の障害になります。

設置業者の実績や担当者の経験、サポート体制の有無も大事な点検項目です。

 

PAGE TOP